ここ最近また土曜日お仕事が復活!(ノ_-)
とはいえ進歩してるんだからまあいいよね。

某ゲームも発売までもうちょっとというとこで、また新たなバージョンに
なるとのこと!こちらも楽しみ!
なんだかんだ言って、あんまり人と同じなのは避けたいから
耳長さんか、意外と不人気な人間族にしそうな感じ。

さてさて、首題の内容はというと。お仕事の話なわけですが、
いわゆる環境関係のアイテムを新開発してまして。
で、そのアイテム、どうしても苦手なものがあって、それを克服しなければ
ならなくて。


というわけで、毒性耐性試験なるものを実施しております(`・_・)ゞ

いくつか先人様方が残してくれた試験案にアレンジを加えてやるのだけども、
使用している毒(ガス!)、これをそれなりにてきぱきやらないといけないので
濃度高くして実行!(`・_・)

後々で先人様の手記というか論文の隅っこみたら、

「高濃度は実用性の高い試験ではあるが、使用に際して漏れのないようご注意」

なる文が。で、よくよく調べてみたら・・・

致死量100倍の濃度で実験してた・・・(;´仝`)ムボウじゃ・・・

一応この手の試験は漏れとかそういったこと何重にもチェックしてやるけども、
実際この数値みたらがくがくぶるぶるだった!

何はともあれ無事試験も順調だし、シュコーマスク(・◎・←こんなやつ)をしっかりつけて
気をつけねば!

来年春の「独」行きの航空券も手配したしのう~。
はやく行きたいドレスデン(*´仝`)