さきほど帰ってきて、関東の暑さっぷりに辟易してるところです(ノ_-)
向こうは涼しかったというか寒かったというか!

2日目後半からは雨模様で、ちょっと残念なところもありましたが、
結構楽しめました。というわけでずらーっと旅行程写真などを
お土産としてのっけてみたいとおもいます(`・_・)

羽田から釧路へ飛んで、初日は釧路市街をぶらぶらしてみました。

個人的にはなかなかおもしろい町だなあと思いました。というのも港町ながら
漁港の雰囲気もありつつ、こういったモダンな感じもあり、うまいこと
融合してて綺麗な町でした。海風も気持ちよかった!(`・_・)

初日は釧路で一泊して、2日目は東海岸沿いをぐいいいっとドライブ!
のんびりといってみました。幸いお昼過ぎまでは晴れてまして、
気持ちが良かったです。

こちらは根室と釧路の中間にある厚岸湾。気持ちの良い景色

でもって、そのまま東の方へず~っといって、

本州最東端に到着!(日本最東端じゃないよ!)

ちょっと見えにくいですが、中央にある島(水晶島だったかな)を眺める!
四島かえしんしゃい!(`仝´)

さてさて、納沙布岬からまた西に少し戻ると、根室での絶景ポイントが
あるのですが、春国岱というところです。風蓮湖が近くにあって、ほんとに
綺麗だということでいってみました。

写真の腕がわるいのでどうにも綺麗さがつたわりませんが、
欧州湖畔にいるかのようなしずか~な景色でしばらくここでぼんやりしてました。
ほんと気持ちのいいとこなので、是非おすすめ!

さてここから一気に知床方面へ北上!途中釣り針みたいな形の野付半島に
よってきました。

トドワラというところですが、こちらも独特の雰囲気のあるところで、
本州にないようなものばかりですごく楽しい。
途中の道路も海もあり、すぐ西側には牧場もあり、と景観のいい
まっすぐな道路で心地よい!

んでもって、いよいよ2日目のメインイベント知床五湖!
ってところでどんよりしてきまして・・・

知床峠を通るところですでに濃霧濃霧。
ついたら遊覧船も停止、五湖も満足に拝めないという残念な結果に(ノ_-)

しょうがないので、

 

知床五湖のレストハウスで食べられる鹿肉バーガーで我慢(ノ_-)

これがなかなかおいしいというか、臭みもなくて結構ジューシーなパテ。
お肉としてはマクドナルドみたいなやや柔らかめではなく、
すこし堅め(そぼろっぽい感じ?)もありますが、なんなく食べれますし、
おいしいです(`・_・)

というわけで知床五湖は拝めず、2日目の宿泊地の阿寒湖へ。
阿寒湖も曇り状態で、

カモ親子がのんびりすいすい泳いでるところしか良い景色もなく(ノ_-)
ただ宿には温泉がいっぱいあって、色々入りまくって楽しめました!


あとは宿近くにアイヌ村の民芸屋商店街があって、木彫りのおみやげなど
色々あってこちらもよかった。

 

最終日。やっぱりくもりで、美幌峠や900平原、摩周湖等いろいろ予定してましたが、
とりあえず900平原はパス。

北の方がすこし晴れ間もありそうだったので美幌峠のほうへまず行ってみると、
途中までは確かに薄曇りでしたが、
峠となると・・・

やっぱりこんな感じ・・・。
はれてたらすごく見晴らしがいいんだろうなあ・・・。

 

もう周辺は霧ということで、こうなったらホントの霧の摩周湖をみるしかない!
と一念発起してレッツゴー!

ということで霧の摩周湖はこれです!

 

 

 

 

 

適当にその辺の霧景色をとっただけだろう?とか思わないでください。

ちゃんと摩周湖です(ノ_-)

もう何見てるかわからない状態でした。
しょうがないから、

 

摩周湖レストハウスで食べられる摩周ブルーアイスを所望!
(また食べ物で代用かとか思わないよう、ひとつ言われんでもよろしく
お願い致します)

もうここからは雨模様で、適当に道の駅によりつつお土産を
物色しながら、最後の予定地である釧路平原展望台へ。

 

雨模様でしたが、実際みてみるとやっぱりすごかったです。
見た途端うわ~って。

展望台は3~4カ所あるようですが、ここは細岡展望台というところから。
ちょっと途中悪路があるようで、自信のない人はトロッコでくるのが一般的
らしいのですが、σ(・_・)はそんなことつゆもしらず突撃してしまいました・・。

後半は残念ながら雨ということで、うまく見れなかったところはまたいつか
リベンジしたいところです!
前半は海と山と平原と、青と緑のコントラストも楽しめて満足!

 

さてさて、戦利品というか、おみやげを買ってみました。

途中紹介した阿寒湖のアイヌ民芸屋さんで買った、ふくろうの木彫り置物。
なかなかかわいげのある顔だったのでついつい所望を。

コロボックルの小さい木彫りのやつも欲しかったのですが、朝出発する時点では
まだお店が開いて無くて残念ながら買えませんでした。
こちらもまたいつか来て、今度こそ購入を!

と2泊3日の道東旅行でした。